FC2ブログ

気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

北海道函館市 ラーメン「あじさい 本店」でお食事しましたよ。

「あじさい 本店」さんに行ってきました(2015/8/21)。

「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズの2日目の昼食になります。

旅行情報誌を見ていると、函館の塩ラーメンは北海道の4大ラーメンの1つに数えられているそうですね。(残りは札幌の味噌、旭川の醤油、釧路の醤油)この日は五稜郭を観光しようと思っていたため、すぐ向かいにある創業80年以上の老舗有名店「あじさい」さんでその塩ラーメンをいただくことにしました。

住所:北海道函館市五稜郭町29-22

「あじさい」のHPはこちら


お店の外観です。
あじさい 本店-1
想像していたより大きなお店に少し驚きましたが、目的の「あじさい」さんはこのビルの2階です。(駐車場はビルの下に3台、少し離れた場所に何台分かあったようです。)

道路を挟んだ向かいには「五稜郭タワー」があります。

・五稜郭タワー
あじさい 本店-4
(昼食後の観光ポイントです。)

お店には12時半頃に到着しましたが、この通り、ちょっとした行列が出来ていました。(8月の金曜日です。)
あじさい 本店-5

10分程度待ったところで2階の入口前に到達しました。
あじさい 本店-6

・お知らせ
あじさい 本店-7

・食の大北海道展と食べログベストラーメン2012
あじさい 本店-8

ここまで来れば、それほど待つこともなく店内に入ることが出来ました。
あじさい 本店-9

塩ラーメンを食べることは決めてあったんですが、もう一杯をどうするかが問題でそこはメニューをじっくり見ながら嫁さんと相談です。

・メニュー1
あじさい 本店-10

・メニュー2
あじさい 本店-11

・夏季限定メニュー
あじさい 本店-12

醤油、カレー、夏季限定の冷やしラーメンに心が惹かれましたが、結局選んだのは嫁さん希望の赤味噌です。

娘のご飯の用意、ご機嫌取りをしている間に楽しみにしていたラーメンが運ばれてきました。

・味彩塩拉麺 750円
あじさい 本店-2
とてもいい雰囲気のラーメンですね。見るからに美味しそうです。

スープです。
あじさい 本店-13
透明感のあるスープはあっさりですけどしっかり味がついていて美味しいですね。

麺を持ち上げてみました。
あじさい 本店-14
ストレートな細麺で確かに少し固めでしたが、スープにぴったりでどんどん箸が進みました。これは美味しいですね。薄味の中に美味しさがあるこの味付けはイメージとしては京都的な味付けという感じです。(京都のラーメンは別です。)

大阪で食べた(「きんせい」や「塩元帥」)とはまた違った味で、同じ塩ラーメンというジャンルでも色々な味があるもんだと改めて思いました。

・赤味噌 850円
あじさい 本店-3
野菜たっぷりで、五目ラーメンという印象でした。

スープです。
あじさい 本店-15
このスープは塩と違って濃く少し辛めでぐいぐい主張してくる味でしたが、これもまた美味しくて後で喉が渇くのを承知で何度もレンゲですくって飲みました。

麺を持ち上げてみました。
あじさい 本店-16
塩と同じくストレートな細麺です。

塩ラーメン目的でしたが、この赤味噌も全く侮れない味で、むしろ僕たち夫婦はこの赤味噌にはまりました。いつも注文した料理を交互に食べているんですが、赤味噌と塩を交互に食べると赤味噌の濃い味で塩の上品な味付けがかすんでしまうんですよね。そして赤味噌のほうが分かりやすい味付けなので自然とそちらにはまるという流れでしょうか。

最後は赤味噌に軍配という書き方をしていますが、もし、もう一度訪れることがあれば、塩ラーメン+他のラーメンという注文をすると思います。(やっぱり塩ラーメンはレベルが高くて美味しいです。赤味噌は美味しいですけど一度食べれば満足です。)

まとまりがなくなってしまいましたが、結局のところ、この老舗有名店では確かに美味しいラーメンを食べることが出来て大満足でした。

この後はすぐ近くにホテルを予約してあったので(ホテル法華クラブ函館)、レンタカーを駐車するためチェックインし、再度歩いて五稜郭へと戻りました。

◆「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズ

1日目(新千歳空港→小樽→余市→洞爺湖)
・観光:小樽運河
・昼食:回転寿司「和楽 小樽店」
・スイーツ:チーズケーキ「ルタオ プラス」
・観光:ニッカウヰスキー 余市蒸溜所(前編後編
・宿泊:洞爺サンパレス リゾート&スパ

2日目(洞爺湖→函館)
・観光:大沼国定公園
・休憩:団子「沼の家」
・昼食:ラーメン「あじさい 本店」
・観光:五稜郭タワー
・休憩:「六花亭 五稜郭店」
・観光:五稜郭
・夕食:居酒屋「旬味 鹿六」
・観光:函館山の夜景
・宿泊:ホテル法華クラブ函館

3日目(函館→函館空港)
・朝食:海鮮丼「きくよ食堂 本店」
・観光:函館朝市
・観光:ベイエリア(八幡坂、教会、金森赤レンガ倉庫)
・昼食:ハンバーガー「ラッキーピエロ ベイエリア本店」
・持ち帰り:やきとり弁当「ハセガワストア ベイエリア店」
・昼食:回転寿司「函太郎 宇賀浦本店」

食べログはこちら(僕が行ったときは3.60点でしたよ)。

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2015/10/11 23:12 ] 気ままにお食事 ラーメン・つけ麺 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

青いおいも

Author:青いおいも
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2018/10/28
 一年半ほど休んでいましたが、ぼちぼち復帰します。ブログを見て全然更新してないな!と思った方、すいません。(仕事が忙しすぎたり、PC壊れたり、言い訳ですが、、、)また、少しずつですが新しい記事を書いていこうと思います。

アクセスカウンター
検索フォーム
QRコード
QR