気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岐阜県関市 鮎「洞戸観光ヤナ」でお食事しましたよ。

「洞戸観光ヤナ」さんに行ってきました(2016/11/3)。

両親から岐阜に鮎のコース料理が食べられるお店があると聞いたので、娘の七五三で実家(愛知県)に帰省するついでに行ってみることにしました。(僕も鮎の塩焼きは大好きですが、この情報には嫁さんの反応が凄かったです。)そこは鮎の塩焼きを自分で焼ける少し楽しいお店でした。

住所:岐阜県関市洞戸小坂1712

お店のHPはこちら


お店の外観です。
洞戸観光ヤナ-1
看板にある板取川とは長良川の支流なんですが、その長良川の鮎は世界農業遺産に認定されています。

コース料理の写真です。
洞戸観光ヤナ-2

僕達夫婦はAコースとCコースを選びました。

・Aコース 3,100円
洞戸観光ヤナ-3

・Cコース 4,600円
洞戸観光ヤナ-4

まずまずのお値段ですが、鮎の量が凄いですね。楽しみです。

店内はこんな雰囲気です。
洞戸観光ヤナ-5
各テーブルに鮎焼き器?があるので自分で焼き具合を調整しながら自分のペースで食べることができます。

席についてしばらく待つとドンドン鮎が運ばれてきました。

・塩焼き用の鮎(大人3人分)
洞戸観光ヤナ-6
写真は恐らくAコース×2+Cコースの塩焼き用の鮎です。(両親、弟家族と一緒で2テーブルに分かれたのでゴチャゴチャして正確にはよく分かりません。。)この日は嬉しいことにサービス期間中だったらしく、通常より1人1匹ずつ追加のサービスがありました。

まずは塩をかけます。
洞戸観光ヤナ-7
好みで塩の量は調整です。

焼きます。
洞戸観光ヤナ-8
焼き加減も自己責任で調整です。

・鮎の開き
洞戸観光ヤナ-9
鮎の開きは初めて見たような気がします。

こちらも同じく自分で焼きます。
洞戸観光ヤナ-10

焼いてる間に煮つけをいただきます。

・鮎の煮つけ
洞戸観光ヤナ-11
少し甘めの煮つけは頭から骨まで全部食べられます。美味しいです。

・鮎のお刺身
洞戸観光ヤナ-12
今まさにお刺身に変身したんでしょうが、運ばれてきた時点ではまだ少しピクピク動いていました。そんな新鮮なお刺身ですが、口に入れた瞬間に少し独特なスッキリ感がありました。淡白でプリプリでスッキリ、初めて食べた鮎のお刺身はこんな感想です。

・鮎の佃煮と背びれの唐揚げ
洞戸観光ヤナ-13
ピリッと辛い佃煮と唐揚げはおつまみにはピッタリですね。車なのでノンアルコールビールを飲んでいましたが、これは本物のピールが飲みたくなる味でした。

・鮎のフライ
洞戸観光ヤナ-14
この形状の魚のフライとなると、なんとなく味は想像できるんですが、食べてみてもやっぱり想像通りの味でした。安定感のある美味しさですね。

色々食べているうちに最初に仕込んだ鮎も焼けてきました。
洞戸観光ヤナ-15

もう一枚。
洞戸観光ヤナ-16

結局、こんな感じでこんがり焼いてみました。

・鮎の開き
洞戸観光ヤナ-17
食べた瞬間甘い!と思いました。魚の旨味もたっぷり味わえてとても美味しかったです。丸ごと全部いただきました。

・鮎の塩焼き
洞戸観光ヤナ-18
この塩焼きが食べたくてここに来たんですよね。がぶっと豪快に食べてみると、もちろん期待通りの美味しさです。これは何匹でも食べられそうで危険な予感がしてきました。。身を食べた後はもう一度骨だけ焼くとせんべいのような感じになって2度美味しいです。

まだまだあるのでガンガン焼きます。
洞戸観光ヤナ-19

テーブルに味噌が置いてあったのでかけて食べてみました。
洞戸観光ヤナ-20
これがまた絶妙なんです。味噌は少し味がついていて、名古屋でおでんにかける味噌と同じようなイメージです(伝わりますかね?)。これには嫁さんも絶賛で塩より味噌が好みだったようですが、確かにクセになる味でした。

味を変えたことでまた食が進み、結局、家族の分までもらったので恐らく塩焼きだけで5,6匹食べたような気がします。ここまでノンストップで食べ続けましたが、我に返るとかなりお腹いっぱいでした。(これだけ食べれば当然ですけどね。)

最後は雑炊です。

・雑炊
洞戸観光ヤナ-21
出汁がいい味で、あっさりだけど濃い味の雑炊もとても美味しかったです。(雑炊ももっと食べられる気はしましたが、これは皆の分を取らずに1杯にしておきました。)

雑炊には付け合わせがありますが、たくわん以外はピリッと辛いので子供は要注意です。
洞戸観光ヤナ-22

本当に大満足でお腹いっぱいのコースでした。恐らく合計10匹弱食べたんじゃないかと思います。もう一度Cコースの写真を見てみると普通は7匹強だったので、分けてくれた家族に感謝です。(一人でよく食べていたイメージがあるので、もしかすると、もっと食べた可能性もあります。。)

尚、子供はお店の裏で鮎のつかみ取りの体験もできるようです。
洞戸観光ヤナ-23

この後は車で少し走って「モネの池」を見てから実家へと帰りました。

食べログはこちら(僕が行ったときは3.10点でしたよ)。

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2016/11/27 21:32 ] 気ままにお食事 魚介・海鮮料理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひぐへい

Author:ひぐへい
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2015/04/19
 写真を変更しました。既に終わってしまいましたが「マッサン」にはまってウイスキーをよく飲むようになりました。

アクセスカウンター
拍手ありがとうございます。
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。