気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三重県鳥羽市 鳥羽水族館に行ってきました。(前編)

鳥羽水族館に行ってきました(2016/6/19)。

「伊勢志摩を旅行してきました2016夏」シリーズの二日目の観光になります。

今回は、伊勢に旅行とくれば、伊勢神宮と並んで外せないスポットである「鳥羽水族館」です。「鳥羽水族館」には約1,200種の展示生物がいてこの数は日本国内最大だそうです。

今回は写真が多めなので前編・後編に分かれますが、前編では入館~各ショーの雰囲気について書いてみたいと思います。

住所:三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

「鳥羽水族館」のHPはこちら


まずは駐車場ですが、「鳥羽水族館」に隣接、道路を挟んで隣、近鉄鳥羽駅のすぐ前にあるようです。(詳しくは公式HPへ)駅前は500円、それ以外は800円ですが、可能であれば雨に濡れない隣接に停めれると最高です。

我が家は道路を挟んで隣に停めていたので、水族館まで少し歩きました。
鳥羽水族館-4

「鳥羽水族館」のイメージは何も持っていなかったんですが、少し離れた所にとても大きな建物があるじゃありませんか!
鳥羽水族館-1

水族館に到着すると、こんな記念撮影スポットがありました。
鳥羽水族館-5
日本国内の水族館ではこの「鳥羽水族館」でしか見ることが出来ない「ジュゴン」です。

進みます。
鳥羽水族館-6

入館券を購入します。
鳥羽水族館-7
大人2,500円、小中学生は1,250円、子供は3歳以上で630円ですが、色々なクーポンがあるみたいなので行く時には探してみてもいいかもしれませんね。

ちなみに入館券は可愛らしいので記念に手元に残しておきたいなー、と思いました。
鳥羽水族館-9

入館券売場には各ショーのタイムスケジュールもありました。
鳥羽水族館-8
このショーは「鳥羽水族館」を楽しむうえでは欠かせないポイントだと思います。

それでは、いよいよ中に入ります。
鳥羽水族館-10

すると、目の前に大きくて綺麗な海の世界が飛び込んできました。
鳥羽水族館-11
これには感動し、心を打たれました。(かなり久しぶりの水族館ということもあるかもしれませんが、凄かったです。)

このスペース、上にはクジラもいました。
鳥羽水族館-12

とは言っても、やっぱり目の前のこちらに夢中です。
鳥羽水族館-13

もう一枚。
鳥羽水族館-2
しばらく見ていても全く飽きないだろうな、とは思ったんですけど、そういうわけにもいきません。

そう、到着がショーの直前だったんです。
鳥羽水族館-14
入口から少し距離があるので、急いで向かいました。

・セイウチパフォーマンス笑(ショー)
鳥羽水族館-15
到着するとすでに凄い人でした。でも、このショーは本当に面白いんです。関西弁のお兄さんがとても面白くショーを進行していくんですよね。(肝心のセイウチはあまり動きませんが、要所でいい味を出してくれました。)

ショーの後はセイウチがステージを一周し、写真&おさわりタイムです。
鳥羽水族館-16
このショーは見る価値ありです。おススメです!

会場が「セイウチパフォーマンス笑」となっていたのも納得の面白さで、本当に笑えました。
鳥羽水族館-17

このエリアには他にもこんなポイントがありました。

・アザラシ
鳥羽水族館-18
活発に泳いでくれるので、2歳半の娘も釘付けになって楽しんでいました。

・円筒の水槽
鳥羽水族館-19
ここにもかなり興味を示していましたね。

・魚を触れる水槽
鳥羽水族館-20
その勢いで娘に触らせてみようかと思いましたが、怖がってしまいました。やっぱり直接はまだ早いみたいです。

・ダイオウグソクムシの模型
鳥羽水族館-21
他にも「へんな生きもの研究所 」という部屋もあって、そこにダイオウグソクムシがいるんだろうなと思いましたが、娘が模型を怖がったので、今回は諦めました。

続いては「アシカショー」です。
鳥羽水族館-22
「セイウチパフォーマンス笑」からそんなにゆっくりしていたわけでもないと思いますが、今回もギリギリの時間になってしまいました。(ちなみに、館内の両端のエリアが各ショーの会場になっているため、けっこう頑張って移動する必要があります。)

・アシカショー その1
鳥羽水族館-23

・アシカショー その2
鳥羽水族館-24

・アシカショー その3
鳥羽水族館-25

3頭のアシカによるショーはなかなか見応えがあって楽しかったです。娘も喜んでいましたが、親も童心にかえって興奮していましたね。

次は「ペンギン散歩」です。
鳥羽水族館-26
「セイウチパフォーマンス笑」と同じ会場だったので、今回も急いで移動しました。(何をやっていたのか忘れてしまいましたが、今回もギリギリです。恐らく、各ショーが終わった後にそのまま移動していればけっこう余裕があるはずです。)

急いで移動しつつも、気になる場所があったの一枚撮ってみました。
鳥羽水族館-27
「伊勢志摩サミット」にかけて「おさかなサミット」です。ここは後でゆっくり堪能しました。

話は戻って「ペンギン散歩」ですが、まずはアヒルの散歩から始まりました。
鳥羽水族館-28
けっこう可愛くて良かったですよ。

アヒルの後にペンギンです。
鳥羽水族館-29
このショーはほのぼのと楽しめますね。ただ、僕たちはギリギリの時間に行ったため後ろのほうから見ましたが、出来れば早めに場所をとって近くで見ることをお勧めします。なんせ、ペンギンは小さいので遠くからでは少し見えない時がありますからね。。

これでこの日のショーは全て見れたので、ここからはゆっくり水族館を見て回りました。次回はその辺りを書いてみようと思います。

「伊勢志摩を旅行してきました2016夏」シリーズ

1日目

・観光:伊勢神宮(外宮)
・昼食:伊勢名物「岩戸屋」
・観光:伊勢神宮(内宮)
・おやつ:かき氷「赤福 五十鈴川店」
・宿 :味と眺めと人情の宿「旅館いかだ荘山上」

2日目

・買物:伊勢志摩みやげセンター王将
・観光:鳥羽水族館(前編、後編
・昼食:海老フライ「漣 鳥羽店」

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2016/08/06 23:03 ] 気ままにぶらぶら 三重 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひぐへい

Author:ひぐへい
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2015/04/19
 写真を変更しました。既に終わってしまいましたが「マッサン」にはまってウイスキーをよく飲むようになりました。

アクセスカウンター
拍手ありがとうございます。
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。