気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道函館市 回転寿司「函太郎 宇賀浦本店」でお食事しましたよ。

「函太郎 宇賀浦本店」さんに行ってきました(2015/8/22)。

「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズの3日目の遅めの昼食?になります。(このシリーズのラストです。)

この日は函館を食べ尽くす!という意気込みで朝から勢いよく食べ、結局、朝食2回、昼食2回(間食あり)という普通じゃないペースで食事を重ねてしまいました。その昼食の2回目がこの「函太郎 宇賀浦本店」さんです。(北海道での最後の食事です。)

住所:北海道函館市 宇賀浦町14-4

「函太郎」のHPはこちら


お店の外観です。
函太郎 宇賀浦本店-1
回転寿司ですが、雰囲気のある店構えなので入るのに少しだけ緊張しました。

駐車場はお店のすぐ隣にあるんですが、そこにはこんな看板がありました。
函太郎 宇賀浦本店-5
看板の後ろに海があるため、説得力が増しますね。

海も撮ってみました。
函太郎 宇賀浦本店-6
お店の窓からも見ることが出来るんですが、海を見ながらのお寿司というのは、普段はなかなかないシチュエーションなのでそれだけで美味しさ倍増です。(やっぱり、海鮮は海が見えるだけで気分が違ってきますよね。)

お店に入ります。
函太郎 宇賀浦本店-7
お店に着いたのは15時頃だったんですが、それでも少しの待ち時間がありました。昼に来たらどれだけ混んでいたのかなんとなく想像できますね。

色々なお寿司があるんですが、旬ものと店舗オリジナルメニューを撮ってみました。(他にも通常メニュー、壁メニューなど色々ありました。詳しくは「函太郎」のHPに載っています。)

・本日の旬もの
函太郎 宇賀浦本店-8

・オリジナルメニュー
函太郎 宇賀浦本店-9

何を食べようかなー、と回るお寿司とメニューを見ながら悩んだわけですが、まずはこちらを注文しました。

・お子様プレート 400円
函太郎 宇賀浦本店-10
まずは娘用ですが、けっこうボリュームがあるのにこれで400円なのでけっこうお得だと思います。

・貝三昧 800円
函太郎 宇賀浦本店-2
まずは貝からスタートです。ほたて、つぶ貝、ほっき貝ですが、どれもやっぱり美味しいですね。僕も嫁さんも若干満腹気味でしたが、それも忘れて興奮していました。

・生うに軍艦 時価
函太郎 宇賀浦本店-3
時価という点に尻込みしましたが、注文してみました。(結局、いくらだったかチェックし忘れました。)臭みもなくとろけます。月並みですが、やっぱり、新鮮なうには物が違いますね。

・えび味噌軍艦 180円
函太郎 宇賀浦本店-13
これは美味しかったですね。えびの歯ごたえも味噌の具合も好みの味でした。

この辺りで最初に注文しておいた汁物が運ばれてきました。クーポンを持参していたので、この汁物は確か無料だったと思います。

・えびしんじょうのお吸い物 180円
函太郎 宇賀浦本店-11

・さけのあら汁(みそ) 220円
函太郎 宇賀浦本店-12

お寿司の間に汁物があると、アクセントになっていいですね。常にクーポンが発行されているのかは分かりませんが、行かれる際は先にチェックするといいかもしれません。

・自家製しめさば 180円
函太郎 宇賀浦本店-14
まず、大きいので見た目にインパクトがあります。食べてみると、これが柔らかくてとても美味しかったんです。これで180円はお得です。僕もお腹の都合を考えなければもう一回食べていたと思います。

・函館いけすいか 300円
函太郎 宇賀浦本店-15
凄い歯ごたえでした。甘くて美味しかったです。嫁さんがこの北海道旅行でイカの概念が変わったなんて言ってましたが、それもなんとなく分かったような?気がしました。(我が家では回転寿司は基本1貫ずつ分けるんですが、嫁さんはこれまでイカは食べなかったんです。)

・活しめヒラメ 340円
函太郎 宇賀浦本店-16
いつも思うんですがヒラメって弾力ありますね。白身魚は淡白で柔らかいイメージですが、それは鍋限定なんですかね?

最後は嫁さんの好きなほたてで北海道旅行を締めることにしました。

・生ほたて 400円
函太郎 宇賀浦本店-4
写真の通り、プリプリで美味しかったです。どのお寿司もそうだったんですが、シャリが崩れるような柔らかさだったので、口の中でとろけるような食感が幸せでした。

色々と名残惜しさはありましたが、お腹の具合、レンタカーの返却時間ともに頃合い良しなので、ここで引き上げることにしました。(お店を出たのは16時過ぎでしたが、それでもお店の8割は埋まっていました。)

この後はレンタカーを時間ギリギリで返却し、函館空港から関西へと戻りました。今回の「函太郎 宇賀浦本店」さんは函館空港からも近いので、ギリギリまで函館を楽しみたいという僕たちのような観光客にはピッタリだと思います。

◆「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズ

1日目(新千歳空港→小樽→余市→洞爺湖)
・観光:小樽運河
・昼食:回転寿司「和楽 小樽店」
・スイーツ:チーズケーキ「ルタオ プラス」
・観光:ニッカウヰスキー 余市蒸溜所(前編後編
・宿泊:洞爺サンパレス リゾート&スパ

2日目(洞爺湖→函館)
・観光:大沼国定公園
・休憩:団子「沼の家」
・昼食:ラーメン「あじさい 本店」
・観光:五稜郭タワー
・休憩:「六花亭 五稜郭店」
・観光:五稜郭
・夕食:居酒屋「旬味 鹿六」
・観光:函館山の夜景
・宿泊:ホテル法華クラブ函館

3日目(函館→函館空港)
・朝食:海鮮丼「きくよ食堂 本店」
・観光:函館朝市
・観光:ベイエリア(八幡坂、教会、金森赤レンガ倉庫)
・昼食:ハンバーガー「ラッキーピエロ ベイエリア本店」
・持ち帰り:やきとり弁当「ハセガワストア ベイエリア店」
・昼食:回転寿司「函太郎 宇賀浦本店」

食べログはこちら(僕が行ったときは3.43点でしたよ)。

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2015/11/23 23:09 ] 気ままにお食事 和食 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひぐへい

Author:ひぐへい
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2015/04/19
 写真を変更しました。既に終わってしまいましたが「マッサン」にはまってウイスキーをよく飲むようになりました。

アクセスカウンター
拍手ありがとうございます。
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。