FC2ブログ

気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道函館市 五稜郭に行ってきました。

五稜郭に行ってきました(2015/8/21)。

「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズの2日目午後の観光になります。

五稜郭タワーを観光した後、すぐ近くにある六花亭での休憩を挟んで、再び五稜郭へと戻ってきました。タワーの上から見ただけでけっこう満足してしまった自分もいましたが、せっかくなので中に入ってみました。

住所:北海道函館市五稜郭町44

「箱館奉行所」のこちら


五稜郭に到着しました。
五稜郭-3

五稜郭の説明です。
五稜郭-4
(北海道では唯一の国の特別史跡とありますね。)

橋を渡って入口へと進みます。
五稜郭-5

・半月堡(先端)
五稜郭-6

上の写真ではどこなのか分かりにくいですが、下の説明にあるように星形から突き出た三角のことです。
五稜郭-9
本来は全ての場所に「半月堡」を設置する予定だったようですが、工事の縮小から一か所となったようです。

この「半月堡」ですが、けっこう盛り上がっています。
五稜郭-7

上の写真は五稜郭への入口方向ですが、振り返れば「五稜郭タワー」があります。
五稜郭-8
数時間前には上から見ていたことを思うと、不思議な感じでした。

上から見た五稜郭も載せてみます。
五稜郭タワー4
(「半月堡」の先端が切れてしまってますね。。)

橋を渡って五稜郭へ入ります。
五稜郭-1

尚、この橋のすぐ手前には貸ボート乗場もありました。
五稜郭タワー10

五稜郭に入るとまずアジサイが目に入りました。
五稜郭タワー11
8月下旬でしたが、まだ咲いているんですね。(遅咲きの品種なのかな?)

・土塁、石垣
五稜郭タワー12

説明です。
五稜郭タワー13

中へと進んでいきます。
五稜郭タワー14

水飲み場も五稜郭だからか五角形でした。
五稜郭タワー15

・門番所跡
五稜郭タワー16

説明です。
五稜郭タワー17

さらに進んで「箱館奉行所」の手前まで来たところでこんな石碑がありました。
五稜郭タワー18
この「武田斐三郎」さんは「五稜郭」を設計・建設した方のようです。

・箱館奉行所
五稜郭-2
「五稜郭」の一番の見所は「五稜郭タワー」から眺める星形の外観だと思いますが、二番目はその「五稜郭」の中心に位置するこの「箱館奉行所」でしょうか。でも、見学料が大人500円だったので、一瞬、躊躇しましたがせっかくなのでしっかり中を見ていくことにしました。

・大広間
五稜郭タワー19

・旧幕府脱走軍組織図
五稜郭タワー20
かの有名な新選組の「土方歳三」は陸軍奉行並だったんですねー。浪士の集まりであった新選組を思うと、大変な出世ですが、知名度からするともう少し偉いのかとも思っていました。(ちなみに授業で習う日本史では「五稜郭」ときたら「榎本武揚」と書いておけばかなりの確率で正解です。)

この「箱館奉行所」の前にはこんなものもありました。

・供溜腰掛跡
五稜郭タワー21

一見、何かよく分かりませんでしたが、説明を読んでなるほどとなりました。
五稜郭タワー22

「箱館奉行所」を見学したら後は戻るだけですが、ここからは「五稜郭タワー」が綺麗に見えました。
五稜郭タワー23

戻りがけに星形の一つの先端に行ってみることにしました。
五稜郭タワー24

上から見ていた分にはそうでもないんですが、歩くとけっこう大きいです。
五稜郭タワー25

そして先端に到着すると、なんとそこには鳥がいました。
五稜郭タワー26
この偶然には驚きましたが、これはシャッターチャンスと急いでカメラを構えました。

「五稜郭」は広いので、もしかするとまだまだ見所はあったのかもしれませんが、この後の都合もあったためここで観光を切り上げることにしました。

今回は先に「五稜郭タワー」にのぼり、上から全体図を確認してから「五稜郭」に入ったので、その特徴である星形を意識しやすく良かったと思います。(「五稜郭タワー」はこの時代の「五稜郭」にまつわる説明も充実しているので、その点でも先に知識を入れておくとより楽しめるかもしれません。)

この後は夕食ですが、宿泊していた「ホテル法華クラブ函館」から歩いて5分ほどの距離にある居酒屋「鹿六」さんへ行きました。

◆「北海道を旅行してきました2015夏」シリーズ

1日目(新千歳空港→小樽→余市→洞爺湖)
・観光:小樽運河
・昼食:回転寿司「和楽 小樽店」
・スイーツ:チーズケーキ「ルタオ プラス」
・観光:ニッカウヰスキー 余市蒸溜所(前編後編
・宿泊:洞爺サンパレス リゾート&スパ

2日目(洞爺湖→函館)
・観光:大沼国定公園
・休憩:団子「沼の家」
・昼食:ラーメン「あじさい 本店」
・観光:五稜郭タワー
・休憩:「六花亭 五稜郭店」
・観光:五稜郭
・夕食:居酒屋「旬味 鹿六」
・観光:函館山の夜景
・宿泊:ホテル法華クラブ函館

3日目(函館→函館空港)
・朝食:海鮮丼「きくよ食堂 本店」
・観光:函館朝市
・観光:ベイエリア(八幡坂、教会、金森赤レンガ倉庫)
・昼食:ハンバーガー「ラッキーピエロ ベイエリア本店」
・持ち帰り:やきとり弁当「ハセガワストア ベイエリア店」
・昼食:回転寿司「函太郎 宇賀浦本店」

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2015/11/01 23:31 ] 気ままにぶらぶら 北海道 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひぐへい

Author:ひぐへい
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2015/04/19
 写真を変更しました。既に終わってしまいましたが「マッサン」にはまってウイスキーをよく飲むようになりました。

アクセスカウンター
拍手ありがとうございます。
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。