気ままに。

気ままにぶらぶらしながら、美味しいものを食べる。そんなことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛媛県北宇和郡鬼北町 農家民宿「ログ 杉の家」に泊まってきました。

農家民宿「ログ 杉の家」に泊まってきました(2014/9/22,23)。

「四国を旅行してきました(かろうじて一周?) 2014初秋」シリーズの三日目の宿泊先になります。(まとめ編は「その2 高知・愛媛編」)

今回の四国旅行の最後の宿泊先は「農家民宿」という少し聞きなれないジャンルのお宿です。「農家民宿」とは農業体験が出来る民宿という意味で、僕もしっかり体験させていただきましたが、この「ログ 杉の家」さんの一番の魅力と言えば、やっぱりご主人と奥様の人柄の良さ、温かさかなと思っています。

住所:愛媛県北宇和郡鬼北町川上1156

「ログ 杉の家」のHPはこちら


まずはお宿の外観です。
ログ 杉の家-1
(少し離れた場所から撮ってみました。農家民宿という雰囲気が出ていればいいんですが。。)

ご主人のお出迎えで家に案内していただきました。
ログ 杉の家-4

家の前にはこの通り、畑が広がります。
ログ 杉の家-5
ビニールハウスがありますが、これはこの時まだ出来たばかりだったようです。夕食の際、ご主人にこれからの夢を聞かせていただきましたが、進化を続ける「ログ 杉の家」の一端ですかね。

通していただいた部屋です。
ログ 杉の家-6
広くて清潔で文句なしです。

先にお風呂に入らせていただき、夕食です。(普通に生活されている家の一部だったので、写真なしです。)

夕食は広いリビングで皆で一緒にいただきます。(テーブルはそれぞれ分かれています。)1日2組までのお宿で、この日のもう1組のお客さんも小さな子供さん連れだったため会話もはずみ楽しい夜になりました。我が家の娘は広いリビングをハイハイして楽しんでいました。

・夕食
ログ 杉の家-2

・ニジマスのお刺身
ログ 杉の家-7
この日に釣っていただいたニジマスです。さすが新鮮で美味しいですね。身がプリプリしていました。

・里芋のおすましとご飯
ログ 杉の家-8
大きな具材がゴロゴロ入ったすまし汁です。魚のあらも入っていて、これが本当に美味しくて三杯もいただいてしまいました。出汁はキジでこの地域の郷土料理という話でした。(ご飯もお代わり自由でした。)

・揚げ魚(アマゴ)
ログ 杉の家-9
これもまた最高に美味しかったです。

・天ぷら
ログ 杉の家-10
何だったかな?美味しかった記憶はありますが、忘れてしまいました。。(すいません)

・キュウリ
ログ 杉の家-11
よく「朝採り野菜」という言葉を聞きますが、これは「今採りキュウリ」です。ご主人が食事の合間に取ってきていただいたキュウリで鮮度抜群、やっぱり美味しいです。

・ナスの漬物
ログ 杉の家-12
これはご主人の手料理です。甘いナスがご飯にもお酒にもよく合います。

「ログ 杉の家」さんの料理は決して派手ではありませんが「野菜も魚も新鮮な物は美味しい!」これを再認識できるところが最大の魅力だと思います。(ご主人お手製の無農薬?野菜で、それを上手に調理される奥様の腕も確かです。)

ご主人と奥様が隣のテーブルで一緒にご飯を食べ、一緒にお酒を飲んでいるという普通の民宿では味わえない一体感に浸りながら楽しく過ごしていると、ご主人がギターを持って弾き語りをしてくれました。
ログ 杉の家-13
(色々なお宿に泊まってきましたが、この日の夜はその中でも特に印象に残っています。)

翌朝の朝食です。
ログ 杉の家-3

おかずのアップです。
ログ 杉の家-14

もう一品。
ログ 杉の家-15

美味しい料理の数々に朝からお腹いっぱいです。

コーヒー付きです。
ログ 杉の家-16

朝食の後は農業体験です。農業体験はお宿に早く着けば前日、遅く着いた場合は翌朝と特に時間が決まっているわけでもありませんし、必須というわけでもありませんが、僕たちは楽しそうなので体験させていただくことにしました。

家から少しだけ離れた場所にある畑に歩いて行き、下の写真のような風景の中で農業を体験します。
ログ 杉の家-17

里芋掘り、サツマイモ掘りを中心に15分ほどで戦利品は以下の通りです。
ログ 杉の家-18

お宿に戻り、水で土を洗い流します。
ログ 杉の家-19
綺麗になった戦利品は500gを200円?でお買い上げです。(おまけたっぷりなのでかなりお得でした。)

続いてはお宿の裏で栗拾いです。
ログ 杉の家-20

こんな風に栗が沢山落ちていました。
ログ 杉の家-21

ちゃんとイガに入った栗もあります。
ログ 杉の家-22
当然ですが、普通に拾ってしまうとけっこう手が痛いです。。

この栗拾いに喜んだのが栗大好きな嫁さんです(芋、栗、南瓜というやつですね)。9か月の娘以上の少女っぷりで栗拾いを楽しんでいました。そう言えば、僕も栗拾いはあまり記憶にないのでもしかすると初めてだったかもしれませんが、けっこう楽しいですね。

結局、こんなに拾ってしまいました。
ログ 杉の家-23

どの栗も大きいんです。
ログ 杉の家-24
これも多分500gで200円だったと思いますが、2kgを600円でお買い上げです。もちろんおまけもあってかなりお得、いいお土産になりました。旅行後に家で早速食べましたが、最高に美味しくて大満足、素晴らしい体験でした。(里芋、サツマイモ、カボチャもあっという間に食べてしまいました。)

宿泊からその後ですが、奥様から嬉しいお葉書をいただきました。さらには年賀状まで!宿泊から3か月経っても覚えていてくれたことは嬉しかったですね。(僕たちも宿泊した日に皆で撮った写真を載せた年賀状を元旦に届くよう送りました。)

なんというか、おばあちゃんの家に遊びに行ったような安心感のあるお宿でした。ご主人(てっちゃん)、奥様(ゆりちゃん)の温かさは今でもよく覚えていて、いつか娘がもう少し大きくなったら、娘の成長を見てもらうためにもう一度泊まりにいきたいと思っています。

次がこのシリーズの最後になりますが、四国カルストをドライブしてみました。

◆「四国を旅行してきました(かろうじて一周?) 2014初秋」シリーズ

1日目(徳島県)
・昼食:徳島ラーメン「中華そば いのたに 本店」
・観光:大歩危・小歩危峡(詳細なし)
・観光:祖谷渓の小便小僧(詳細なし)
・観光:祖谷のかずら橋
・宿泊:旅館「祖谷の宿 かずらや」

2日目(高知県)
・観光:桂浜
・昼食:カツオたたき「明神丸 ひろめ市場店」
・宿泊:ペンション 木のくじら

3日目(高知・愛媛県)
・観光:足摺エリア巡り(その1その2
・昼食:海鮮料理「足摺黒潮市場」
・観光:四万十川の沈下橋巡り
・宿泊:農家民宿「ログ 杉の家」

4日目(愛媛・香川県)
・観光:四国カルスト
・観光:道後温泉(詳細なし)
・夕食:讃岐うどん「津田の松原SAのあなぶき家」(詳細なし)

まとめ編
まとめ(その1 徳島・高知編)
まとめ(その2 高知・愛媛編)

読んでくださった方、ありがとう。

それでは。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
[ 2015/03/31 23:35 ] 気ままにぶらぶら 愛媛 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひぐへい

Author:ひぐへい
 気ままに色々と更新していきますので、よろしくお願いします。
 一応、関西をメインとしていますが、最近は各地へ旅行をするのが楽しみで、少しずつ範囲も広がっています。目指せ47都道府県全制覇ですが、どうでしょうかね。。

2015/04/19
 写真を変更しました。既に終わってしまいましたが「マッサン」にはまってウイスキーをよく飲むようになりました。

アクセスカウンター
拍手ありがとうございます。
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。